使える最新Webマーケティング

Read Article

アクセス端末は何か スマートフォンからのアクセスの増加 レシポンシブルデザインの重要性 Webサイトのビジネス活用 Googleアナリティクスでチェック

あなたのWebサイトやブログサイトは、どんな端末で見られていますか?
最近では、スマートフォンからのアクセスが多いですね。

"Marketing" sign on glass door

どんな端末からのアクセスが多いか?確認していますか?
Googleアナリティクスで確認出来ますね?
私のこのブログは、40%がモバイル端末で見られています。

これは、推移としてどんどん増えています!

今のユーザー環境を見ると、その傾向は当たり前ですよね?

しかし、あなたのWebサイトやブログサイトは、モバイル端末対応、特にスマートフォン対応が出来ていますか?

所謂レシポンシブデザインになっていますか?

レシポンシブデザインとは、様々な種類の機器や画面サイズに単一のファイルで対応することです。

Webサイトやブログサイトをパソコンやスマートフォン、タブレット端末など複数の機器や画面サイズに対応させる際、内容が同じでデザインや動作をそれぞれに最適化した複数のHTMLファイルやCSSファイルを用意し、HTTPリダイレクトなどでアクセスを振り分ける手法がよく用いられますが、レスポンシブデザインではこのような対応はせず、表示された機器の種類やサイズに応じて表示内容が最適な状態に変化するよう設定された単一のファイルを制作し、すべての機器に同じように送信します。
複数のファイルを用意する場合に比べ、デザインや機能の自由度は下がりますが、すべての機器に同じ内容を表示でき、更新作業の簡略化や更新漏れの防止が期待できます。

今は様々な端末からのアクセスが想像出来ますから、このレシポンシブデザインが非常に重要になって来ます。

これは、先ずWebサイト訪問者に対しては、特にスマートフォンからのアクセスに対し、最適なサイズで見せる事が、非常に重要な事はお分かり頂けると思います。

また、検索エンジンであるGoogleアナリティクスでも、評価が高くなります。即ちSEO対策的に有効という事です。

このように、Webサイトやブログサイトを最大限に有効活用(セッション数の増加と滞在時間の増加、直帰率の減少)するには、無くてはならない要素の1つになりました。

折角制作したWebサイトです。
有効活用する為には、その辺りの運用をしっかりと行い、問題があれば直ぐに修正する事が一番重要です。

もし、出来ていないなら直ぐに修正しましょう。

Webサイトやブログサイトをビジネスで有効活用する(活きたWebサイトの運用)為には、先ずこの辺りをしっかりとチェックしましょう!

もっと詳しく知りたい方は、個別にあなたのビジネスに沿って具体的に分かり易くご説明致します。

この件でのお問合せ、ご相談は、お気軽に以下のフォームよりご連絡頂ければ、顧客応援隊からご連絡させて頂きます。

何卒宜しくお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

「顧客応援隊」とは?

企業のマーケティングを全面サポート!コンサルティングは、様々なポイントを分かり易く実践的にビジネスサポート。特に最新のWebマーケティング、その中でもWebをコストに終わらせずに売上に結びつける手法を提供しています。

詳しくは以下のリンクをクリックして下さい。
https://c-ssup.com/wp/?p=449

Loading Facebook Comments ...
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top