使える最新Webマーケティング

Read Article

スタンプ制作は、ペルソナがポイント!その特徴をうまく活かしてスタンプに!だからブランディングが可能です。スタンプブランディングの成功の手引き 最新ウェブマーケティング!

マーケティングイメージ写真

スタンプブランディングを成功させるにはどうすればいいのでしょうか?

単に似顔絵イラストを作ってスタンプとして利用しても、それは中々ブランディングとして成功しにくいです。

それは既にLINEスタンプが普及している中、LINEスタンプの特徴を汲み取ったイラストが重要なわけです。

似顔絵としてリアルなイラストをスタンプにしても、それは中々受け入れ難いのがこのLINEスタンプの特性です。(スルーされてしまう)

LINEスタンプのトーン&マナーがあります。そのトーン&マナーに沿ったイラストが重要です!

また、同時に非常に重要なのが、イラストを制作する際の「ペルソナ」設定です。

「ペルソナ」とは実際のユーザーを、単なる定量的な属性データの共通項(性別、年齢、居住地)からではなく、もっと感性的、心理的な情報も含めてイメージできるように、擬人化してものを言います。平たくいえば、ターゲットユーザーの「キャラ設定」を行う事です。

例えば宮崎駿氏がナウシカや、キキ(魔女の宅急便)を思い浮かべ、こち亀の秋本治氏が、両津勘吉を思い浮かべるような距離感で、自分たちが関わるメディアの対象者に対し、「キャラ」を思い浮かべられるようになれれば、スタンプ作りは半分成功したも同然でしょう。

そこまで行くには大変ですが、先ずはスタンプのイラストを作成する事から始めなければいけません。

このイラストは、誰でも作れるわけではなく、やはりクリエイティブな一面の能力が必要とされます。

ペルソナをイラスト化するわけですから、そのペルソナをしっかりと感性として捉えて、LINE調のイラストとしてアウトプット出来る能力が必要です。

ですから、イラストを書ける方が誰でもスタンプを作れるというわけではないです。

顧客応援隊では、まずペルソナ設定をしっかりと行い、それをLINE調のスタンプイラストの制作に落とし込む事を行います!

この両方を行う事が出来るケースは、中々無いですね。

LINE調スタンプの制作のご相談/ご依頼や、この件でのお問合せ、ご相談は、お気軽に以下のフォームよりご連絡頂ければ、顧客応援隊からご連絡させて頂きます。

参考までに、オリジナルスタンプは、1点1万円(税別)でお引き受け致しております。(複数点の場合は、別途御見積でお安く致します)

何卒宜しくお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

顧客応援隊ロゴ

<主要実績>国内大手家電メーカーコンサルティング、国内大手カタログ通販会社コンサルティング、国内大手フランチャイズ企業コンサルティング、国内大手通販企業コンサルティング、国内企業の海外通販サイト進出コンサルティング、各所商工会議所セミナー実施、ソーシャルメディアコンサルティング、ソーシャルメディアセミナー、楽天モール運用代行、Facebookページ運用代行、超低価格オリジナルスマートホンアプリ制作、超低価格スマートホン名刺アプリ制作、見込顧客集客支援、超低価格スマートホンアンケート実施(2万円/1回)、名刺管理ソフト提供(CRM向け)等々多種多様にご提供しております。

<創業日>2010年9月1日

<代表>山本 誠一(やまもと のぶただ)

<住所>〒559-0033 大阪府大阪市住之江区南港中4-7-24-209

<電話番号>080-1515-2403

<FAX>06-6613-7279

<メールアドレス>nobuyamamo@gmail.com

<Webサイト>https://c-ssup.com/wp/?p=449

Loading Facebook Comments ...
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top