使える最新Webマーケティング

Read Article

インバウンドマーケティング 戦略 実践 効果 検証 とは? 

 

インバウンドマーケティング戦略の効果は?

インバウンドマーケ写真

インバウンドマーケティングに関して、その具体的意味を今までご説明して来ましたが、実際にその戦略の効果がどれ位あったかに関してを、先日からの問合せから効果検証という事でご説明致します。

もう一度インバウンドマーケティングに関して、簡単におさらいします。

インバウンドマーケティングとは、顧客を集める上で、こちらからアプローチするのではなく、

1.顧客から見て価値有るコンテンツを提供し、
2.Webサイトへ誘導することによって、
3.見込み客側からあなたを見つけてもらう
と言う顧客獲得の手法です。

その具体的な実践手順として、

手順1.ブログで魅力的なコンテンツを公開
手順2.ソーシャルメディアでコンテンツを拡散
手順3.コンテンツがシェアされる事で、検索エンジン順位も上がる。

実際にこれを昨年から継続して実践してきました。

重要なのは、アウトプットする内容(コンテンツの内容)を、こちらが意図する事をぶれずに、しかも長期的に繰り返し情報発信する事です。

そうする事で、時間は掛かりますが、徐々にこの会社(人)=こんな事が出来る人!と言うブランディングが形成されて行きます。

ソーシャルメディアで継続的にコンテンツを拡散する事が非常に重要ですが、決してFacebookで「いいね」の数をもらう事を狙う必要はないです。
Google+で「+」をもらう事が目的でも有りません。

アクションしてくれなくても、見ている人がいます。

そうやって、我慢強くぶれずに情報発信をし続けると、ブランドが形成されて、この会社(人)=こんな事が出来る人!と言う事で、そこから問合せが出始めます。

これこそが、「見込み客側からあなたを見つけてもらう」と言う手法です(インバウンドマーケティング)。

ここ数日、実際にこのような事を地道に実践して来た中で、問合せが色々出始めました。

ずばりインバウンドマーケティングの効果が出て来たわけです。

実際にどれ位の問合せが、有ったでしょうか?
気になる所ですね?

最近は、大体1週間に、1件位の問合せが有ります。(コンスタントではないですが)

この問合せを獲得するコストは、時間単価を除けば、基本的にゼロ円です!

しかも、問合せが有ったものは、潜在顧客ではなく見込顧客です。
相手はこちらの事をある程度知っている上で、興味/関心があるから問合せをして来るので、説得するような説明をしなくてもクロージングがし易いですね。

この辺りの顧客との関係が、既に大きく違います。

インバウンドマーケティングの効果が、ここで見て取れます。

このインバウンドマーケティングを実践する上で、押さえておくべきポイントは?

1.顧客から見て価値有るコンテンツを提供し、
2.Webサイトへ誘導することによって、
3.見込み客側からあなたを見つけてもらう

と言う事ですが、価値あるコンテンツとは、見込み顧客が興味の有るコンテンツを提供し、それを継続的に軸をぶらさずに発信し続ける事がスタートです。

地道に毎日発信し続ける事で、この会社(人)=こんな事が出来る人!と言う事を刷り込みする事で、問合せが発生します。

それがインバウンドマーケティングの一番の重要なポイントです。

今直ぐにインバウンドマーケティングを実践しましょう!

その具体的方法については、コンサルティングに参加頂ければ、ポイントを分かり易くご説明致します。

インバウンドマーケティングのコンサルティングは、90分1万円でご提供させて頂いております。

コンサルティング希望の方、或は質問が有る方は、以下のフォームに記入頂ければ幸いです。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名
[コンサルティングの申込み/問合せ、 インバウンドマーケティングのお問合せ]

メッセージ本文

「顧客応援隊」とは?

企業のマーケティングを全面サポート!コンサルティングは、様々なポイントを分かり易く実践的にビジネスサポート。特に最新のWebマーケティング、その中でもWebをコストに終わらせずに売上に結びつける手法を提供しています。

詳しくは以下のリンクをクリックして下さい。
https://c-ssup.com/wp/?p=449

Loading Facebook Comments ...
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top